クレーン運転士免許

クレーン・デリック運転士免許


(登録有効期間 平成31年3月30日)

つり上げ荷重が5トン以上のクレーンの運転の業務に必要な免許を取得するための実技教習です。この実技教習を修了すると実技試験が免除されます。

運転できるクレーン
天井クレーン
スタッカー式天上クレーン
アンローダー
橋形クレーン
ジブクレーン
ケーブルクレーン
テルハ
その他

1
受講資格
18歳以上

2
講習日数・講習時間
教習科目の基本運転、応用運転、合図の基本作業について、合計9時間を6日間(1日1〜2時間)教習。
希望者には学科も教えております。
・学科試験準備教習(クレーン限定のみ)

3
受講料
実技教習      113,400円

4
学科試験準備講習
講習費        16,800円
テキスト代
          4,650円
学科試験申請費   6,800円

5
教習日
いつからでも入学できます。
・受講生毎に教習日程を組んでいきますので
 お電話で確認ください。
夜間教習も行っております。

6
実技試験
教習終了後当校検定員が実技試験を行います。
もし、実技修了試験に不合格の場合、補習2時間(料金12,600円)で再試験が受けられます。

7
修了証の発行
当校の試験に合格した人には実技修了証を発行します。修了証は発行日から1ヵ年間実技免除として日本全国に通用します。現在学科試験に合格されている方は当校で実技だけ修了致しますと免許が交付されます。

8
学科試験 学科試験日程
安全衛生技術試験協会の各技術センターによる免許試験になります。
当校では学科受験手続の代行もしております。

9
講習に必要なもの
テキスト、所持免許証、手袋、印鑑、電卓、笛、写真3枚(タテ30mm×ヨコ24mm)、筆記用具等
※料金・受講料は消費税込みです。

受講料一覧表
学科試験日程
受講申込書
免許試験申込書
過去試験問題
学科試験合格発表
力学ネット講座
クレーン・デリック運転士免許の申し込みの流れ

 

10

受講申込・お支払方法

 受講申込の手続き
受講をご希望の方は、まずはお電話で受講日(入校日)の予約を必ずしてください。

予約確認後に所定の「受講申込書」に黒のボールペンで必要事項を記入のうえ、
フォークリフト運転技能講習修了証(コピー)を10日前までに郵送(FAX)または
ご持参ください。
受講料につきましても、受講日の10日前までに振込・現金書留・窓口支払のいずれかの
方法でお支払ください。確認後、受講票を送付いたします。

受講申込書は上記からダウンロードすることができます。

本人確認書類
※ 自動車運転免許証、住民票(発行日から6ケ月以内)、公的機関発行の証明書、
  外国人の方は在留カード等

受講日直前でも受講定員に空きがあれば受講予約の受付を行います。
お電話でご確認ください。その場合は、受講票の送付が出来ない場合があります。

外国人の方の受講申込については、講習は全て日本語による講習となります。講師の話
す専門的、技術的な事項に関する日本語においても理解できる語学力が必要です。
 お支払い方法
【振込先】
 三井住友銀行 京阪京橋支店 普通 2008290 大阪特殊自動車学校 西 忍(ニシ シノブ)
  ※振込料は各自のご負担となります。 振込の場合は領収証は発行できません
【現金書留】
 〒575-0012
 大阪府四條畷市下田原2211番地 大阪特殊自動車学校
 TEL 0743-78-0438  FAX 0743-79-2551
【備考】
 会社名で銀行振込をしていただいた際に受講されます従業員様の受講申込書と照合した
 後に受講票を発送させていただきます。その際、受講申込書との照合に大変時間を要して
 おります。つきましては、振込明細書に振込内容を記入してご連絡していただきますよう
 お願い申し上げます。   振込明細書

 


Copyrights(C) All Rights Riserved. 禁無断複製、無断転載
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。