受講時の注意事項

● 入校受付

・入校初日は、入校受付を受講開始時間までに済ませてください。・講習科目により、受講開始時間が異なります。
 受講票に記載している講習時間を確認してお越しください。
・遅刻されますと受講することができませんのでご注意ください。・道路交通法に基づき、免許の停止(免停)を受けている期間中は免許の効力が停止されているため、自動車運転免許の有資格コースを受講することはできません。

● 当日持参するもの

・受講票、筆記用具、印鑑、手袋(軍手)、ヘルメット(貸出しもあります) ※クレーン運転士及び移動式クレーン運転士の実技教習を受講される方は「笛」 ※玉掛け技能講習を受講される方は「電卓」
・本人確認書類(原本)
自動車運転免許証、住民票(発行から6ヵ月以内)、公的機関発行の証明書、外国人の方は在留カード等のうちいずれか1つ
 ※住民票を提出される場合は個人番号(マイナンバー)が記載されていないもの ※事前に住民票(原本)を提出されている方は必要ありません
・受講コース条件に係わる事業主の証明書や資格証の原本
(免許証、技能講習修了証、特別教育修了証等)

・FAXで受講手続きをされた方は、送信された受講申込書等の原本
・写真1枚(受講申込書に貼付) ※30mm × 24mm 6ヵ月以内の上三分身・無帽・無背景 ※クレーン運転士実技教習、移動式クレーン運転士実技教習を受講される方は、受講申込書用とは別にさらに2枚必要
(学科試験に合格されている方は受講申込書用と別に1枚必要)
 ※デジタル写真の場合は、写真専用紙に限ります。それ以外は不可。 ※自動証明写真機は当校にあります。(カラー8枚 800円)
・実技講習は、作業着または動きやすい服装、運動靴で受講してください。 ※半ズボン、ランニングなど講習に適さない服装では受講できません。