2020年5月14日       

      新型コロナウイルス対策について

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため技能講習及び教習を休止させていただきました。
その間、基幹産業の事業主様からは、「技能講習修了証」がなければ社会生活維持のため
の作業には一切就くことができないとの声が多数よせられております。
 このような現況を踏まえ、従来の募集定員数を削減させ、下記の感染防止対策を講じて
5月15日から、技能講習及び教習を実施することといたします。
 受講されます皆様の感染防止の観点から、特に下記のとおりご対応をよろしくお願い申
し上げます。


1.発熱、咳、味覚障害などの症状がみられる方は、他の受講生の安全と健康を確保する
  ために受講の延期をしていただきますようお願いいたします。
2.受講時は咳エチケット(必ずマスク着用)を守り、各人で感染症予防対策を必ず実施
  していただきますようお願いいたします。
3.校内の各所にアルコール消毒液、殺菌・消毒ハンドソープを配置しております。受講
  中は、こまめな消毒、手洗い、うがいの励行をお願いいたします。


   新型コロナウイルス感染防止対策について


1.飛沫感染・接触感染の防止対策として、講師、受付職員のマスク着用及びアルコール
  消毒液による消毒を励行しております。
2.各講習の募集定員を削減して、講習中は受講生の座席間隔を可能な限り空けるように
  努めております。
3.学科教室については、常時換気システムの稼働・出入口及び窓を開放し、密閉空間に
  ならないよう換気を行っております。
4.毎日、各科目の講習終了後に、教室内(机・椅子)、教習機材、各施設などの殺菌・
  消毒を行っております。
5.校内の各所にアルコール消毒液、殺菌・消毒ハンドーソープを配置しております。


   皆さんとともに!!

 当校は、労働安全衛生法第61条に基づいて実施している技能講習及び教習は、社会生
活維持のために、特に物流はもちろん基幹インフラ(電気・通信・鉄道・ガスなど)のメ
ンテナンスには必要不可欠な資格であり、その就労者へ付与するものです。


 新型コロナウイスル緊急事態宣言下での技能講習及び教習の実施に関しましては、講師
及び職員も感染予防対策、健康管理については細心の注意を払っております。

 受講生の皆様におかれましても、ご自身の健康状態、感染が疑われるような場合も含め
て注意をしていただき、学校共々感染防止に努めて、社会生活維持に必要な技能講習及び
教習を継続して実施していけますようご協力をお願い申し上げます。
 皆様のご協力のもと、継続した技能講習及び教習が初めて可能となるものと思っており
ます。もし、感染者がでてしまいますと他の受講生の皆様にも迷惑が掛かってしまうこと
になります。この状況をご理解いただき、ご配慮賜わりますようお願い申し上げます。
 なお、講習日程などの変更につきましては、ご遠慮なくお申し出いただくとともに、何
かお気づきの点がございましたらお申し出ください。

 皆様のご理解・ご協力を頂き、継続して技能講習及び教習が実施していけますよう願っ
てやみません。



大阪特殊自動車学校       
学校長