4  質量および比重

●質量と重量
同じ物体を地球上でもった場合と月面上でもった場合とでは、手に感じる重さはちがいますが、その重さのもとである物体の量は変化しません。こうした物体の量そのもののことを「質量」といいます。
地球上では、場所がちがっても重さはほとんどかわりません。この重さのことを「重量」といいます。
物体の質量の単位は、グラム(g)、キログラム(kg)、トン(t)などであらわします。1tは1,000kg、1kgは1,000gです。

●比重
比重は、物体の質量とその物体とおなじ量の水(4BCの純水)の質量の比です。したがって、比重はつぎの式によってもとめられます。

各物体の比重は、下の表のとおりです。

●質量のもとめかた
物体の質量は、つぎの式によってもとめることができます。
物体の質量(t)=体積(m3)×比重

[質量のもとめかた]下の図のようなコンクリートの質量は、つぎのように計算します。
質量=体積(縦×横×高さ)×比重
  =(2.5m×2m×1m)×2.3(←比重表よりコンクリートの比重は2.3です。)
  =5.0m3×2.3=11.5(t)

[体積のもとめかた] 下の図のような物体の体積は、つぎのように計算します。


Copyrights(C) All Rights Riserved. 禁無断複製、無断転載
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。