1 力(合成と分解)

力とは、静止している物体をうごかしたり、うごいている物体の速度をかえたり、また運動をとめたり、あるいは物体を変形させたりする作用のことをいいます。
力の単位はニュートン(N)で、1kg=9.80665Nです。

●力の三要素
物体に力をはたらかせる場合「力の大きさ」「力がはたらいている点(作用点)」「力のはたらく方向」によってその効果がちがいます。これらを力の三要素といいます。

●力のつりあい
1つの物体にいくつかの力がはたらいているのに、その物体がうごかないとき、それらの力はたがいにつりあっているといいます。

●力の合力と分力
ある物体に2つ以上の力が作用している場合に、これらの力と同じ効果をもつ1つの力にまとめることができます。まとめられた力を合力といいます。合力にたいして物体に作用している2つ以上の力を分力といいます。

●力の合成と分解
2つ以上の力の合力をもとめることを力の合成といいます。また1つの力を2つ以上の力にわけることを力の分解といいます。


Copyrights(C) All Rights Riserved. 禁無断複製、無断転載
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。