(クレーンの運転のために必要な力学に関する知識)

問31 平成12.7-12.12. 重心に関する記述
平成13.1.-13.6. 力に関する記述
平成13.7.-13.12. 力に関する記述
平成14.1.-14.6. 合力について
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問32 平成12.7-12.12. 物体が速度を変えながら運動する場合の変化の程度を示す量とは
平成13.1.-13.6. 荷重に関する記述
平成13.7.-13.12. 荷が落下しないようにするためのブレーキシューを押す最小の力は
平成14.1.-14.6. てこで荷を持ち上げる場合の力
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問33 平成12.7-12.12. 比重の大きいものの順序
平成13.1.-13.6. 物体の運動に関する記述
平成13.7.-13.12. 重心に関する記述
平成14.7.-14.12. 質量と比重に関する記述
平成14.1.-14.6.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問34 平成12.7-12.12. ワイヤロープにつり荷よりはるかに大きい荷重が作用し切断する荷重とは
平成13.1.-13.6. 物体が速度を変えながら運動する場合の変化の程度を示す量とは
平成13.7.-13.12. 摩擦に関する記述
平成14.1.-14.6. 重心の位置について
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問35 平成12.7-12.12. 鋼板の質量の概算値の計算
平成13.1.-13.6. 物体の比重の大きいものの順序
平成13.7.-13.12. 引張荷重をかけたとき生じる引張応力の計算
平成14.1.-14.6. 運動に関する記述
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問36 平成12.7-12.12. 作業半径15Mのジブが2分間に1回転するときジブ先端の速度の計算
平成13.1.-13.6. 力のモーメントの大きさの計算
平成13.7.-13.12. アルミインゴットの質量は
平成14.1.-14.6. 荷が落下しないようにするためのブレーキシューを押す最小の力は
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問37 平成12.7-12.12. 組み合わせ滑車における各ロープにかかる張力について
平成13.1.-13.6. 引張応力の計算
平成13.7.-13.12. 合力について
平成14.1.-14.6. ジブを伸縮させないで荷を巻き上げながらジブを起こす場合の記述
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問38 平成12.7-12.12. 天びんにおいてつりあうための質量の計算
平成13.1.-13.6. 使用する最小径の玉掛用ワイヤロープの選択
平成13.7.-13.12. 作業半径15Mのジブが2分間に1回転するときジブ先端の速度の計算
平成14.1.-14.6. 圧縮荷重が作用するときの圧縮応力は
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問39 平成12.7-12.12. 合力について
平成13.1.-13.6. 重心に関する記述
平成13.7.-13.12. つり具、ワイヤロープに関する記述
平成14.1.-14.6. 使用する最小径の玉掛用ワイヤロープの選択
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.
問40 平成12.7-12.12. 使用する最小径の玉掛用ワイヤロープの選択
平成13.1.-13.6. 滑車で荷重をつったときに支えるのに必要な力の計算
平成13.7.-13.12. 滑車を支えるための力は
平成14.1.-14.6. 滑車装置に関する記述
平成14.7.-14.12.
平成15.1.-15.6.
平成15.7.-15.12.


Copyrights(C) All Rights Riserved. 禁無断複製、無断転載
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。